【VBS】メールを送信するサンプルコード - 変換.tokyo | henkan.tokyo

【VBS】メールを送信するサンプルコード

 
■【VBS】メールを送信するサンプルコード

今回はWebサイト「CDO.Messageによるメール送信」を参考に作成しました。
http://serialty.blog117.fc2.com/blog-entry-10.html

突然ですが、皆さんなら、メールを送信するプログラムをどのように実装されますか?

コマンドからメール送信を可能にするミドルウェアなんかもありますが、サーバーやクライアントへモジュールをインストールすることなく、簡単にメールを送る方法があります。
この方法を使えば、例えばVBSのようなスクリプトからでも、メールの送信は可能です。

今回は、@Office365などの認証を利用する場合と、AGmailの認証を利用する場合 の2つをご紹介します♪
また、ダウンロード可能なサンプルコードをご用意しました。
こちらはHTAファイル(ブラウザ上で実行されます)でご提供します♪

sample_Mail_send.png


■サンプルコード@

Set objMail = CreateObject("CDO.Message")

objMail.From = "user-from@office365.com"
objMail.To = "user-to@office365.com"
objMail.Subject = "メール送信テスト"
objMail.TextBody = "CDO.Messageによるメール送信テスト"
objMail.Configuration.Fields.Item("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/sendusing") = 2
objMail.Configuration.Fields.Item("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpserver") = "smtp.office365.com"
objMail.Configuration.Fields.Item("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpserverport") = 25
objMail.Configuration.Fields.Item("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpusessl") = True
objMail.Configuration.Fields.Item("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/smtpauthenticate") = 1
objMail.Configuration.Fields.Item("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/sendusername") = "user-from@office365.com"
objMail.Configuration.Fields.Item("http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/sendpassword") = "passwrd"
objMail.Configuration.Fields.Update

objMail.Send
Set objMail = Nothing


■サンプルコードA

Set objMail = CreateObject("CDO.Message")

objMail.From = "user-from@gmail.com"
objMail.To = "user-to@gmail.com"
objMail.Subject = "SMTP認証、SSL通信によるメール送信テスト"
objMail.TextBody = "CDO.Messageを利用したSMTP認証、SSL通信によるメール送信テスト"
strConfigurationField ="http://schemas.microsoft.com/cdo/configuration/"
With objMail.Configuration.Fields
.Item(strConfigurationField & "sendusing") = 2
.Item(strConfigurationField & "smtpserver") = "smtp.googlemail.com"
.Item(strConfigurationField & "smtpserverport") = 465
.Item(strConfigurationField & "smtpusessl") = True
.Item(strConfigurationField & "smtpauthenticate") = 1
.Item(strConfigurationField & "sendusername") = "user-from@gmail.com"
.Item(strConfigurationField & "sendpassword") = "password"
.Item(strConfigurationField & "smtpconnectiontimeout") = 60
.Update
end With

objMail.Send
Set objMail = Nothing


■サンプルVBSダウンロード
こちらから


■VBSを作成するのに参考となる書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VBScriptポケットリファレンス改訂版 (Pocket reference) [ アンク ]
価格:2030円(税込、送料無料) (2018/9/15時点)

楽天で購入


by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ