【Excel VBA】マウス移動時に処理を行う - 変換.tokyo | henkan.tokyo

【Excel VBA】マウス移動時に処理を行う

  
【Excel】マウス移動時に処理を行う

Excel VBA

・マウス移動時に処理を行う

コマンドボタンの上をマウスが移動すると、MouseMoveイベントが発生します。

このイベントのイベントプロシージャの引数から、イベントが発生したときの、コントロール内でのマウスのX座標・Y座標、押されていたマウスボタン、および、ShiftキーやAltキー、Ctrlキーが押されていたかどうかを取得することができます。

サンプルでは、コマンドボタンの上をマウスカーソルが移動したときに、Shiftキーが押されている場合にのみ、コマンドボタンを赤色に変えるようにしています。


VBAマウス移動MouseMove

■サンプルコード
Private Sub CommandButton1_MouseMove(ByVal Button As Integer, ByVal Shift As Integer, ByVal X As Single, ByVal Y As Single)

  If Shift = 1 Then

   CommandButton1.BackColor = RGB(255, 0, 0)

  End If

End Sub
  
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ